教育方針

仏(慈心不殺)
明るく…生命尊重の保育
法(仏道成就)
正しく…正しさを見て絶えず進む保育
僧(正業精進)
仲良く…良き社会人を作る保育
明るく、正しく、仲良くの仏教精神を基本とし、心の通い合う教育を目標としています。感謝と思いやりの心、生命の大切さを感じ、温かい雰囲気の中、のびのび、ゆったりと園生活を送っています。又、集団生活の中で我慢強さやたくましさを経験し、自分1人で生きているのではなく多くの人のおかげで生かされていること(共生)をお互いに感じ、園児、保護者、先生が共に育ち合う場となるよう取り組んでいます。